農(脳)的生活~のうてきせいかつ~

yupenguin.exblog.jp
ブログトップ

短命政権

b0121905_21205292.jpg

この2人、どことなく似ていますね。顔も、在職日数も・・・(鳩山政権:266日[※1]、細川政権:263日)
どの政党が与党になるにかかわらず、一日も早くまともな政権が誕生することを望みます。

[※1]既に6月4日に内閣総辞職していますが、6月8日の新内閣総理大臣任命式までは、憲法の規定により現在の鳩山内閣が職務を執行します。
[PR]
# by kingpenguins | 2010-06-02 21:27 | 【政】

大阪棚田ファンクラブ「下赤阪の棚田・田植え」

本年度初の「下赤阪の棚田」です。ちなみに、千早赤阪村はkigpenguinsの父方の田舎です。

b0121905_21422930.jpg










今日も絶好の田植え日和でした!b0121905_21423857.jpg













この時期は水路の水の勢いも元気です。

b0121905_21572331.jpg










たくさんの子供さんたちも頑張りました!

b0121905_21594958.jpg









5枚の棚田は1時間半ほどで田植え完了。ちなみに植えた品種は「きぬむすめ」です。
豊作の秋が迎えられますように。
[PR]
# by kingpenguins | 2010-05-30 21:46 | 【農】

棚田むすびの会「仰木の棚田・草抜き」

本日は仰木にて、棚田むすびの会の草抜き作業に参加しました。
私用があって午前中で早退したため、ほんの少ししか「稗」の草抜きができず、参加した他のメンバーの皆さん、すみませんでしたm(__)m(次回頑張ります!)

b0121905_0214436.jpg











本日も仰木は快晴でした!
b0121905_0215389.jpg












草抜き作業前の準備風景
b0121905_022273.jpg











苗はすくすく成長しています。b0121905_0221062.jpg













生きるということの力強さを感じました。
[PR]
# by kingpenguins | 2010-05-29 23:11 | 【農】

週末農

明日金曜は、夜から地元でホタル観賞会。
明後日の土曜は、午前中に棚田むすびの会「仰木の棚田」にて草刈り。
           午後は地元に戻り、金剛登山の準備会。
日曜は、棚田ファンクラブ「下赤阪の棚田」にて田植え。

今週は、「農」的な週末になりそうです!

b0121905_0265979.jpg












地元の金剛山です。
[PR]
# by kingpenguins | 2010-05-27 22:21 | 【農】

【新聞記事より】床にたたき付けられた1歳児死亡・背景に育児ストレスか

 静岡県函南(かんなみ)町で、無職・A容疑者(21)が1歳5カ月の長女を床にたたき付けたとして、傷害容疑で逮捕された事件で、県警三島署は、脳内出血で意識不明の重体だったBちゃんが入院先の病院で死亡したと発表した。同署は傷害致死容疑に切り替え、遺体を司法解剖して詳しい死因を調べる。
 A容疑者は、抱いていたBちゃんが泣きやまないことに腹を立て、自宅居間の床にたたきつけ、けがをさせたとして傷害容疑で逮捕されていた。
 同署は、A容疑者が育児ストレスにより虐待を繰り返していた可能性があるとみて調べている。



 以上が新聞記事の抜粋であります。
 まず、お亡くなりになったBちゃんのご冥福をお祈りいたします。そして、母親のA容疑者が取った行動は一生をかけて償わなければならないものであることは明白であります。
 ただし、とんでもない過ちを犯したことを認めた上で、母親Aは相談する相手がなく、過度の育児ストレスに苦しめられた結果、このような行動に至ってしまったのではないかと、若干、情状酌量してしまうのであります。
 この世に生まれてきてくれた大切な命を無駄にしないためには、どうすれば良いのでしょうか?
 本来、親はもっと強くなければならないのでしょう。親に対して過保護なのかもしれませんが、社会・地域が子育てする親を見守るカタチ(決して無尽蔵に金をばらまくということではなく)に今まで以上にしていかなければ、少子化はますます進み、何百年先の日本は滅びてしまうのかもしれません。

 と、独身のkingpenguinsが申し上げても説得力に欠けますので、7人の子供の父親である、橋下徹・大阪府知事が4月1日に行った定例記者会見における、児童虐待防止対策に関する記者団とのやりとりを文字に起こしたいと思います。(備忘録)

◆児童虐待防止対策についてなんですが、連日、大阪府、大阪府外でも児童虐待による死亡事件が報道されました。先日も、大阪府の門真市で2歳の男の子が虐待により死亡と。
 これは、子どもの状況を考えると、そんな軽い言葉では言えませんが、どういう気持ちで親から虐待を受けていたのかと考えると、本当に辛いですね。こういう子どもたちを助けるのは行政しかありません。
 普通は親が子どもを守るんですが、その親が子どもをいじめるということになれば、これは行政しか守ることができないわけでして、大阪府の子ども家庭センターの職員も一生懸命頑張っているんですけれども、やはりいろんな人員体制の問題だったり、もっと言えば、880万人府民の皆さん一人一人を個別に見ていくということができませんので、子ども家庭センターの職員も、動くきっかけとしては府民の皆さんからの通告しかありません。
 ですから、府民の皆さんにぜひ力をおかりしたいと。行政が虐待されている子どもたちの命を守るという使命を担っていることは間違いないんですが、ただ、行政が動くためにも、府民の皆さんに通告をしてもらわなければなりません。僕、いろんな報道の記事を詳細に見たんですけれども、決して近隣の住民の皆さんに責任があるというわけではないんですが、ただ、そこで一報いただけたらという思いも感じました。

◆大阪府では、僕の知事就任直後に、虐待事案においていろいろと子ども家庭センターの対応等を議論する機会があったんですが、結論としましては、間違ってもいいので、まずは通告ということを徹底してもらいたいと思っております。間違っても構いません。
 僕も子どもをしかって、子どものケツをたたくこともあれば、ベランダにほうり出すこともありますので、そういうのを見て、もしかすると虐待じゃないかと感じる近隣の住民の皆さんがいるかもわかりませんが、親が子どもをしかっている、真実そうであったとしてもいいので、それはまず、間違っても構わないので、通告をしてもらうということを大阪府は徹底していただきたいと思っております。後でふたをあけてみれば、それは単に親が子どもをしかっていたというだけであったとしても、それは謝れば済むだけの話ですから、まずは通告を徹底していただきたいと思っております。
 0570-064-000(児童相談所全国共通ダイヤル・大阪府の告知)にかけていただくと、近くの担当機関のほうに繋がりますので、この番号、ゴロとかはないんですかね、覚えにくいといえばあれなんですけど、とにかくこのポスターをいろんなところに張りますし、ちょっと気になったら、とにかくすぐに電話してください。

b0121905_075411.jpg
◆僕が特に部局に何回も言っていたのは、間違っていても構いませんと。いいです。後で問題になれば府の職員が間に入りますし、どうしてもという時には僕が間に入ってあとは対応しますので、虐待かなと思った瞬間にとにかく電話をください。
 電話さえいただければ、大阪府、また大阪府警が全力を尽くして対応していきますので、まずは電話をください。この共通ダイヤルは24時間受付ということなので、ぜひお願いします。これは、皆さんに対してのお願いです。




定例記者会見を行う、橋下徹・大阪府知事
[PR]
# by kingpenguins | 2010-05-17 00:08 | 【政】

棚田むすびの会~早乙女の田植え~

 本日、「棚田むすびの会」の田植えに参加してきました。私にとっては、昨年の稲刈り以来の農的活動です。
「棚田むすびの会」は会員さんの多くが女性の団体です。本日は田植えということで、十数名の女性が、会長が用意して下さった早乙女ファッションに身を包み、凛々しく田植えをされていました。(早乙女にみとれて写真を撮るのを忘れていましたので、こちらをご覧ください。)
 私も皆さんと一緒に田植えをしました。水が張られた田のぬくもりはとても心地よく、ずっとその中に居たくなる感じでした。
 棚田むすびの会・扇田会長、中崎代表をはじめ、関係者の方々のご苦労に感謝しています。今後も頑張って活動に参加していきたいと思っていますのでよろしくお願いします。次回は草刈りです!

b0121905_23335983.jpg


唯一撮っていた写真です。
(本日の作業の流れの説明を熱心に聞く会員の皆さん)


[PR]
# by kingpenguins | 2010-05-09 23:32 | 【農】

小泉進次郎:未来の首相候補

 ここ数日、小泉進次郎衆議院議員(神奈川11区選出)の衆議院本会議・各委員会における演説・質疑、また、全国各地で行われた街頭演説の模様などをインターネットにて傍聴(視聴)しましたが、「すごい!」の一言です。演説の「間」や「言葉の選び方」、そしてメッセージが心に伝わってきます。

 昨夏の衆院選において、自民党で当選した20歳代の新人衆議院議員は小泉氏1人ですが、とてつもないオーラがあり、小泉氏の存在は、世襲批判の議論に大いなる影響を与えるのではないかと思っています。
 なぜなら、そもそも世襲という行為自体が悪いのではなく、本来当選してはならない政治家は、世襲であろうが、非世襲であろうが存在する訳で、世襲を禁じた場合、問題のある一部の政治家は排除できるかもしれないが、この国の運命を託す価値のある素晴らしい政治家の芽まで摘んでしまいかねないからであります。

 ここで、世襲のメリット・デメリットについて考えてみましょう。
 先にデメリットの例を述べます。裕福な家庭でわがままに育てられ、地盤・看板・カバンありの恵まれた環境で選挙をし、庶民との感覚がかけ離れた結果、一般庶民の生涯賃金の何倍もの贈与税を納めず(納税は日本国民の三大義務の1つです)「知らなかった」の一言で修正申告をしただけで総理大臣の座に居座り続けるような、鳩山由紀夫・脱税総理のような方が、世襲のイメージを悪くするタイプの代表です。
 逆にメリットの例ですが、身内に政治家がいた場合、“政治家”とは何であるかを肌で感じ、政治家に必要な独特な感性(センス)を生まれながらにして磨くことができます。そして、一生懸命勉強して教養を身につけ、努力して国民のために汗をかき、社会の範となっておられる政治家も数多く存在します。その一人が小泉進次郎氏だと考えます。

 世襲を批判される方々は、「すべての世襲議員」=「悪」のような言い方は、決してしないでいただきたいです。

b0121905_0375146.jpgb0121905_038286.jpg
神奈川11区から出馬した両候補ですが、世襲の小泉氏と非世襲の横粂氏、本当に国民のためになる政治家はどちらでしょうか?結果はおのずからはっきりしているはずです。】
[PR]
# by kingpenguins | 2010-05-07 22:33 | 【政】

石破茂~将来の首相候補の一人~

近年稀にみる連続投稿です(自分の備忘録的要素が強いのですが。)

今回は石破(いしば)茂・衆議院議員です。現在53歳。「軍事オタク」「キャンディーズの大ファン」とか言われますが、やるべきことはやっておられますので、全然それで良いと思います。
b0121905_1653688.jpg

以下は、石破茂ホームページ(動画)より、昨夏の衆院選前の街頭演説の模様を文字に起こしたものです。
石破氏は、全国ネットの番組では標準語を話しますが、地元・鳥取県では訛っておられますので、一部翻訳しています。

◆民主党の政策について
 地方を犠牲にし、農業をアメリカに売り渡して、金さえ払えばそれでいい、そのような考え方の人たちに、この鳥取県を任せていいか?日本の国を任せていいか?私はそうは思わない。
 民主党の皆さん方は耳ざわりの良いことを言われるが、その裏には、必ず恐ろしい考えが潜んでいる。
 昔から言うように、「タダほど高いものはない。」「気をつけよう、甘い言葉と暗い道。」ってのはそういうことであります。


◆高速道路無料化について
 あれもタダ、これもタダみたいな人は、絶対に信用がならんのであります。
 高速道路タダになりますとは、結構なことを言いますが、先日、大きな地震が起こって、東名高速道路(静岡地区)が壊れました。一日で直そうということで、今一生懸命やりよります。だけど、あの銭はどっから出すですか?高速道路の通行料金から、壊れた高速道路の補修費が出るんです。
 また、高速道路は借金で作ったから、その借金返しは高速道路の通行料金でやるんです。
 道路タダって、ええ話みたいに聞こえるけれども、それは何を意味するかと言えば、借銭返しと道路を直す銭がなくなるって話であって、じゃあどうするだ?
 この間、(鳥取県八頭町)日下部-見槻の道路ができたけれども、これから先、河原インター線ってのを作っていかなきゃいかんのだが、あるいは鳥取から豊岡-宮津の道路を作らないかんのだが、借金を返すために、これから先、地方の道路を作るのはやめます!というようなことを(民主党に)言われてたまるかっ!
 我々地方のことをもっと真面目に考えろ!ということだと私は思いますね。


◆農家戸別所得補償制度について
 民主党の皆さん方が、農家の皆さん!個別所得補償しますよ!一軒ずつ金払いますよって、たぶん言いに来ますけん、来たら言って下さい。「どうやって払うだ?」「なんぼくれるだ?」そして、「その銭はどこにあるだ?」聞いてもらったら、答えは無い!ある訳がない!
 
 だって、米だけでなく、大豆も、柿も、梨も、牛肉も、豚肉も、全部の皆さん方に、これだけしか作ったらいけませんという目標を設定するですで。そしてまた、店屋さんで売れた値段と、作るのに掛った値段と、その差額を払うって言うんだけれども、店屋さんでなんぼで売れたか、それを作るのになんぼかかったか、全部帳面を付けんといけんですで。
 そして証拠も全部取っておかないといけんですで、そんな面倒なこと誰がするだ?役場がするだか?農協がするだか?
 米の生産調整だってみんなごっつい困っとるのに、全部のものに生産調整、本当にそんなことができるとは私は思わない。

 私が大臣を務めた農林水産省は、この山川を良くしよう。これが一番大事であります。金ばらまくような話でなくて、どうやったらば高く売れるか、どうやったら安く作れるか、そのために政府がどうやって支援をするか、あるいは山川の村に住んでいる人が、医療・介護・福祉、そういうものがなかなかないなぁと、困っているときに、そういうものをどうやって手伝いするか、農林水産省という役所は、農業をよくすると同時に、農村をよくするってのが農林水産省の仕事ですから。
来年は、農林水産省、農村をようするために、地域をようするために、大きな予算をつけて、この私らの八頭町から、日本をようする。そういうつもりで石破茂はやって参ります。民主党に代わってもらわんでも結構。自民党を私がようして、自民党がええ日本を作ります。


◆国防政策について
 北朝鮮の独裁者やら、ソマリアの海賊やら、インド洋のテロリストやら、世界には悪いもんがようけほどおって、そういうもんらに対して、嫌なこと・苦しいことはよその国に任せて、日本は何にもしたくないと、そういう日本であってはならないのであります。
[PR]
# by kingpenguins | 2010-05-05 16:18 | 【農+政】

鈴木宗男のバイタリティー

『あっという間に一日が過ぎていくが、連休、休みの時こそが政治家にとって様々な行事、会合、イベントが入ってきて忙しくなる。一つの宿命だが、ここで手抜きをしてしまうと、後でツケが回ってくるのがオチである。特に、当選回数の若い政治家の頑張りどころでもある。
 各種会合で何か光るもの、オーラを発せられるかが大きなポイントである。しっかり地道に活動することが明日に繋がることを肝に銘じて、若手議員は発奮して戴きたい。』
                            【平成22年5月1日・ムネオの日記より】

b0121905_1253693.jpg
◆前日に引き続き、印象に残った言葉を記しました。鈴木宗男氏は現在62歳。
 田中角栄氏と同じく功罪あると言われる政治家ではありますが、そのバイタリティーはすごい。一度会った人は忘れることなく、位の上下にかかわらず積極的に自ら話しかけてくるほどだそうです。鈴木氏のたたき上げの境遇がそうさせるのでしょうか。
 見習うべきものが山ほどある政治家です。いつの日かお会いできたらと思っています。
[PR]
# by kingpenguins | 2010-05-05 07:43 | 【政】

田中角栄~日本列島改造論~

本日は、前から読みたかった「日本列島改造論」(田中角栄著・昭和47年発行)を読みました。
その中で、kingpenguinsが特に重要だと思った部分を、備忘録の意味も込めて、ここに記します。
b0121905_105182.jpg
◆土地は、生産できず移動もできない。供給の限られた土地は、国民全体の富と福祉の増大に役立つよう、有効に利用しなければならない。そのためには、土地利用について私権よりも公共の福祉を優先させることが大切である。個人の土地所有権が個人の財産として尊重されるのは当然だが、土地のうえに個人と公共の利用が競合する場合、公共の利用が個人の利用に優先すべきことは論をまたない。


◆有料道路制をしいたときには、「道路は無料公開の原則に立つべきものだ」という議論があった。これに対し私は「たしかに二点間を結ぶ唯一の路線は無料であるべきだろうが、複数の路線がある場合には有料でもよいではないか。」と主張して、結局、あの法律が制定された。
(※補足:「あの法律」とは、昭和27年に公布された『道路法』のこと。当時、道路はすべて国のものであり、無料であった。これを田中角栄をはじめとする国会議員の議員立法により、受益者負担+全国に高速道路網を整備するという観点から、一部有料道路制へと転換させる『道路法』が成立した。逆の発想で高速道路を無料化にしようとする民主党の考え方に、kingpenguinsは共感できません。「無料」と言ったって、天からお金が降ってくる訳ではない。じゃあ、誰が負担するのか?結局は国民の税金です。)


◆明治、大正生まれの人びとには自分の郷里に対する深い愛着と誇りがあった。故郷はたとえ貧しくとも、そこには、厳しい父とやさしい母がおり、幼な友達と、山、川、海、緑の大地があった。志を立てて郷関を出た人びとは、離れた土地で学び、働き、家庭をもち、変転の人生を送ったであろう。室生犀星は「故里は遠くに在りて思うもの」と歌った。成功した人も、失敗した人も、折にふれて思い出し、心の支えとしたのは、つねに変わらない郷土の人びとと、その風物であった。
 明治百年の日本を築いた私たちのエネルギーは、地方に生まれ、都市に生まれた違いはあったにせよ、ともに愛すべき、誇るべき郷里のなかに不滅の源泉があったと思う。


◆一億を超える有能で、明るく、勤勉な日本人が軍事大国の道を進むことなく、先進国に共通するインフレーション、公害、都市の過密と農村の過疎、農業のゆきづまり、世代間の断絶をなくすために、総力をあげて国内の改革にすすむとき、世界の人びとは文明の尖端をすすむ日本をそのなかに見出すであろう。そして自由で、社会的な偏見がなく、創意と努力さえあれば、だれでもひとかどの人物になれる日本は、国際社会でも誠実で、尊敬できる友人として、どこの国ともイデオロギーの違いを乗り越え、兄弟づきあいが末永くできるであろう。


一読しただけなので、もう少し詳しく読みたいと思っています。田中角栄は功罪あったと言われますが、やはり尊敬すべき偉大な政治家です。
[PR]
# by kingpenguins | 2010-05-04 23:41 | 【農+政】

kingenguinsが大阪府のホームページに!!

 ネットサーフィン(死語)をしていると、大阪府および、大阪府土地改良事業団体連合会(水土里ネット大阪)のホームページにkingpenguinsが写っていることが判明!

 下の3枚の写真はいずれも、平成21年度・棚田ファンクラブ参加時の写真です。kingpenguinsが“ウォーリー”的に写っているのがお分かり頂けると思います・・・
 平成22年度の棚田ファンクラブの予定が分からないので、水土里ネットに問い合わせなければ!
b0121905_0304799.jpgb0121905_031012.jpg
b0121905_036765.jpg


上記以外にも、棚田むすびの会さんの『5月8日(土) 仰木の棚田の田植え』にも、何とか参加したいと思っているkingpenginsなのでした。
[PR]
# by kingpenguins | 2010-05-02 00:37 | 【農+政】

立ち枯れ日本…

 みんなの党の渡辺喜美氏はよく言ったもので、本日結党された「立ち上がれ日本」は、
「立ち枯れ日本↓」だそうです。「立ち上がれ…(略)」は、政党要件である5人の国会議員
を何とか掻き集めたものの、その平均年齢たるや69.6歳とは、唖然とするばかりであ
ります。

 たしかに、5人の政治家はどなたも第一線で活躍され、実力のある方々ではありますが、
国民の多くが、昨夏の衆院選において自民党にお灸を据えたいとの一念で民主党に投票し、
しかし民主党政権になってもやはりペテンであることがはっきりしたどころか、我が国の
根幹を揺るがしかねないような政策が次々と飛び出しそうであることがはっきりした現在、
多くの国民が今、何とか希望の光を見出そうとしているのは、将来を担っていくべき若き
政治家たちではないのでしょうか?
 ある意味、どの政党でもいいから若くて期待の持てる政治家に託したいという風潮になって
きているのかもしれません。

 実績も経験もあるのは分かりますが、この際、年季を経た政治家の方々には是非、後進に
道を譲っていただきたい。その方がかっこいいと思うのですが、政治家はどうして「しがみ
つく」のでしょうか…。

 今夏の参院選、大阪府においては、民主は40歳代の現職と50歳代の有名新人、公・共は
いずれも30歳代の新人候補者を立てられるようです。
 しかし、LDP(検索して下さい)は67歳の現職が引続き公認されました。LDPの再起を願っ
ておられる方も多い中、何か、このような対応は、国民の気持ちとかけ離れている気がして
なりません。
b0121905_1618760.jpg

         ▲世襲でも何でも方法は問いませんから、次の世代に道を譲ってあげて下さいm(__)m
[PR]
# by kingpenguins | 2010-04-10 22:30 | 【政】

ほのぼの

今日は最近はまっているドラマを紹介します。
『マイガール』 毎週金曜日24:24~ (6ch)
b0121905_1402472.jpg

あらすじなどはホームページでどうぞ。
相葉くんはいい味出しています。こんないい人になりたいです。
それと子役の女の子が名演技です。
こんな娘がいればいいなあと純粋に思ってしまいます。(その前に結婚が先でしたね。)
毎週見ていますが、心がほのぼの温まる1時間です。
[PR]
# by kingpenguins | 2009-11-21 00:33 | 【農】

大阪ミュージアム特別展~下赤阪の棚田・夢灯り~ 報告

前回のブログでお伝えした、大阪ミュージアム特別展~下赤阪の棚田・夢灯り~ が、11月7日、天候にも恵まれ、無事開催されました。
kingpenguinsはお仕事だったため、お昼からの燈籠並べのボランティアには参加できず、仕事が終わってから急いで駆け付け、何とかイベント終了30分前に下赤阪の棚田に到着しました。
b0121905_20145244.jpg
b0121905_2015728.jpg


菜の花から採種した油を使った手作りの竹筒灯籠と、写真のような燈籠が約2,000個並んでいます。
b0121905_20162884.jpg


終了30分前にも関わらず、大勢の方々が棚田の幻想的な灯りを、思い思いの形で満喫しておられました。
b0121905_2017324.jpg
b0121905_2017924.jpg

日ごろ1農9政の生活を送っている私にとって、ひとときの安らぎの空間なのでした。
[PR]
# by kingpenguins | 2009-11-12 20:17 | 【農】

大阪ミュージアム特別展~下赤阪の棚田・夢灯り~

ほぼ1年ぶりの更新です。お久しぶりです。
今日は、kingpenguinsの田舎でもある千早赤阪村において行われる、素敵なイベントのご紹介をしたいと思います。
b0121905_224127.jpg

大阪ミュージアム特別展『おいでえや南河内』
      〜下赤阪の棚田・夢灯り〜


このイベントは、kingpenguinsが最近お世話になっている下赤阪棚田の会の方々と、千早赤阪村・大阪府の関係者の皆さんが中心となって行われるものです。
「日本の棚田百選」に選ばれた下赤阪の棚田を、約2,000個の灯籠で幻想的にライトアップします。
また、菜の花から採種した油を使った手作りの竹筒灯籠もお目見えします。
なお、当日は村民の皆さんにより栽培された野菜などの即売会もあるそうですので、ぜひ皆さんそろってお越しください!

■日時:11月7日(土) ※雨天の場合は8日に順延
 ライトアップは17時〜20時
 (棚田ふるさとファンクラブの方々は、15時集合で灯籠並べのボランティア。誰でも入会できます。)
■交通:近鉄長野線「富田林」駅より、金剛バス(金剛山ロープウェイ方面行き)に乗り「千早赤阪中学校前」下車。中学校方面に坂を登ります(約5分)
大阪府(大阪ミュージアム特別展)ホームページ
■当日は知事もお越しになるそうです。
[PR]
# by kingpenguins | 2009-11-01 23:56 | 【農】

歳末警戒

年の瀬ともなると、やはり皆気ぜわしくなるのでしょうか。放火や強盗のニュース
をよく耳にする気がします。警察や消防の方々は歳末警戒にあたり、普段以上に
街の安全を守るため、昼夜を問わず働いてくれています。ありがとうございます。

kingpenguinsは、本日夜間、地元にある、それぞれの地域の消防団の、歳末
警戒詰所の慰問にお供してきました。
消防団員の方々は正規の職員さんではありません。皆、それぞれの地域のボラ
ンティアの方々で、若干の報酬は出るようですが、年末の忙しい時期に、自らの
時間を削って夜間パトロールなどを行ってくれているのです。ありがとうございます。

この職業に就くまで、恥ずかしいことですが、上に述べたようなボランティアが行わ
れていることは、あまりよく知りませんでした。

社会には「ボランティア」で成り立っている部分が多いのだということを、最近つくづ
く感じるようになりました。
そして、『社会は基本的には、地域住民の自助努力(ボランティア)によって、まず
成り立つべきで、どうしても地域の努力では補えない部分については、国・府・市
などの行政が、最低限の補足を行うべきなのではないか?』
と考えるに至りました。

これは現時点の考えであり、「行政とボランティアの関わり方」については、今後更
に深めていこうと思っているテーマの1つです。

↓歳末警戒詰所
b0121905_2311397.jpg

[PR]
# by kingpenguins | 2008-12-27 01:43 | 【政】

考え中

本日、ある中小企業の社長さんとお話をする機会がありました。

アメリカのサブプライム問題に端を発した、昨今の世界的な経済不振の煽りを受け、
やはりkingpenguinsの地元の会社でも、受注の件数が、10月辺りから、例年に
比べて大幅に減っているそうです。

社長のお話では、
「受注が減って売上が落ち込んだ場合、どうしても人を切らざるを得ないんよ・・・」
「人を切らなかったとすれば、自分(社長)の首を絞めるしかないんよ・・・」

これが、社会の第一線で中小企業を経営する社長さんの本音なのでしょう。切実です。
綺麗事を言えば、「従業員にも生活があるのだから、何とか首を切らずに済む方法を!」
と、評論家のような話になるのでしょうが、現場で毎日資金繰りをしている社長からして
みれば、そんなこと言ってられるか!となるのだと思います。

もちろん、今申し上げた話に出てきた、社長さんにも、従業員さんにも幸せになってほしい
というのがkingpenguinsの思いです。

では、なぜ、社長さんや、従業員さんがこんな目に遭ってしまうのか? 
やはり、どこかで甘い汁を吸って、楽していい思いをしている人がいるから、そのしわ寄せ
で、頑張っている人が損する羽目になっているのでしょう。何かおかしいです。

『頑張った人が報われる社会→頑張っていない人が、それなりの責めを受ける社会』

という概念が、最近のkingpenguinsの中で図式として出来上がってきています。
ただし、この図式は、今後の様々な経験や見聞で変化していくのかもしれません。

何を以って頑張った・頑張っていないと言えるのか?曖昧な問題です。
このことについて、現在は「考え中」と致します。
b0121905_0211348.jpg

地元の冬空です。
[PR]
# by kingpenguins | 2008-12-20 21:00 | 【政】

かめさん

さてこれはなんでしょう?
b0121905_2148093.jpg

反対向きのショットもお見せします。
b0121905_21483212.jpg


b0121905_21491958.jpg

そうです!かめさんです。

ある方から頂いた(事務所に)のですが、かわい過ぎます☆
一目惚れしました。今年収穫した稲の残りの部分で、毎年しめなわを
作っていらっしゃるそうで、その派生がこの「かめさん」という訳です。

それとなく、私個人にもいただけないかな、と思ってアプローチして
みましたが、「こんなの、みんないらんよな~」といって恐縮しておられ、
私のアプローチは分かっていただけませんでした・・・残念。

しかし明後日、このしめなわ作りの講習会があるそうです。
時間の都合がつけば、参加して「かめさん」を作ってみたいです。
[PR]
# by kingpenguins | 2008-12-18 21:58 | 【農】

えへん虫

インフルエンザが流行し始める季節になりました。

ここ数年、予防接種をするよう心がけています。
城東区に住んでいた時は、「行きつけ」の病院があったのですが、
地元に戻ってきましたので、近場で病院を探してみました。
なお、ご存知の方も多いと思いますが、インフルエンザの予防接種は
病気の治療ではなく、あくまで『予防接種』であるため、健康保険の適用外となり、
病院によって値段が異なります。

3つの病院に電話をかけて聞いてみたところ、

A病院(総合病院):3,675円
B病院(総合病院):3,150円
Cクリニック     :2,500円  と、それぞれバラバラでした。

日本国内で比較すると、1,000円台~6,000円台と、結構価格差があるようです。
この差の原因は主に、

①ワクチンの廃棄ロスコストが価格に転嫁されている。
②単純にワクチンの仕入れ値が、病院によって違う。
③お客さんを集めるために、敢えて値段を下げている病院がある。

ということだそうです。

ここで、少し補足すると、
①については、インフルエンザのワクチン1本には、大人2回分の量が入っており、
また開封すると消費期限が当日中であるため、その日のお客さん(接種する人)が
奇数人(大人の場合)だと、0.5本分のワクチンは廃棄せざるを得ないらしいのです。
この、廃棄ロスは価格に上乗せされるため、廃棄の多い病院ほど、値段が上がります。
③については、今後もその病院を利用してもらうための「客引き広告(バーゲン)」的
意味合いがあるそうです。

値段が違う理由は分かったのですが、ここで何点か思い浮かんだのは、

【1】インフルエンザに罹った時の医療費負担を考えると、予防接種を健康保険の
適用対象として、一回1,000円くらいでみんなが受けやすくすればいいんじゃ
ないのか?
【2】諸説あるが、大人は1回接種・子供は2回接種する必要がある。
大人の約2倍の費用が、本来最も守るべき子供達にかかってしまい、
子育てをする世代の人々(親)に負担となってしまう。
インフルエンザの予防接種に関しては、副作用の問題等、賛否両論あるため、
1994年まで実施された無料義務化に戻す必要はないと思うが、接種を希望す
る親の子供については無料化してもよいのではないか。
【3】ワクチン1本の量を一人使いきりの量目にすれば、廃棄ロスが出ないのではないか。

ということでした。
素人考えですので、恐らく、それぞれに理由があり、今の形になっているのだと思います。
今後、機会があれば調べてみようと思います。もしくは、ご存知の方がおられましたら、
教えていただければ光栄です。

ところで・・・本日、予防接種を受けようとしましたが、急にえへん虫が発生し、熱っぽくなっ
たのでお預けにしました。
皆様も、年の瀬のこの時期、風邪やインフルエンザにはお気をつけ下さい。
b0121905_036871.jpg

[PR]
# by kingpenguins | 2008-12-15 23:42 | 【政】

新たなる思い

今日は所用があり、日中、大阪府庁にいました。
b0121905_23224442.jpg

約2時間ほどの滞在でしたが、私の脳に一筋の光が差し込んだ2時間だったのかも
しれません。
特に、議場(傍聴席)の中にいた45分間の光景は、私に新たなる思いを抱かせた、
ような気がしてなりません。
しんどいこと、苦手なこともあるこの職業ですが、楽しいこと、達成感のあることだって
もちろんあります。それは、どんな職業でも同じだと思います。
もっと、いろいろ勉強し、失敗もしながら頑張っていきたいと思います。
[PR]
# by kingpenguins | 2008-12-12 23:18 | 【政】

名店紹介

今日は、河内長野駅周辺の名店『山仲亭』を紹介します。
b0121905_21372146.jpg

この日、kingpenguinsはカツ丼を注文しました。
b0121905_2139812.jpg

具沢山で、量も多く、またまた太ってしまいそうです。

普段は主に、河内長野市内をぐるぐる移動しているkingpenguinsですが、
お昼に何を食べるかで困ることが多いのです。
コンビニやチェーン店で済ますのもいいのですが、「当たり」の個人商店(定
食屋や喫茶店など)を発見した時は、結構うれしくなります。

※話は変わりますが、最近一眼レフデジタルカメラを購入しました!
また、何かいいものが撮れたらここで紹介しようと思っています。
[PR]
# by kingpenguins | 2008-11-29 21:00 | 【農+政】

たんじり祭り

kingpenguinsです。

昨日と今日、地元・河内長野ではだんじり祭りが行われました。
市内全域で約30のだんじりがそれぞれ、地元の地域を練り歩きます。
b0121905_2346562.jpg
b0121905_23472183.jpg
b0121905_23474059.jpg


そしてだんじり最終日のクライマックスは夜の辻回し
(正式名称はよくわかりませんが、ようは、大きな交差点の真ん中で、
だんじりをぐるぐる回します。)
を行い、その後パレードのようなものを行いました。
b0121905_23475845.jpg
b0121905_2348176.jpg
b0121905_23483152.jpg


各地のだんじり戦士達は皆、勇ましく、つわもの揃いでした。
上下関係など、礼儀の面でもきちんと教育されており、心技体が整って
いる感じがしました。
kingpenguinsも見習わなければなりません。
b0121905_23485733.jpg
b0121905_23491053.jpg
b0121905_23492823.jpg

こういうお祭りというのは、通常、五穀豊穣を祈ったり、感謝したり、
「農」に通じる部分が、恐らく多いのだと思います。
今までは、何となく、「今年もだんじりの季節だなぁ。」
と感じていただけでしたが、今年は改めて、農的に、あらゆるいきとしいけるもの
に感謝をした、だんじり祭りでした。
b0121905_23532365.jpg
b0121905_23533321.jpg

[PR]
# by kingpenguins | 2008-10-12 23:36 | 【農+政】

おすすめランチ情報

また2ヶ月経ってしまいました。kingpenguinsです。
8月31日をもって、城東区は完全に引き払い、地元河内長野市に定住しております。

最近は半農半政の比重が、『1農9政』くらいになっているので、もう少しゆとりを持った
生活ができればいいな、と考えております。

さて、今日はお昼をたまに食べに行く中華料理屋『長栄軒』の紹介です。
b0121905_231207.jpg

中華丼がお勧めです。長野商店街の中にあります。
[PR]
# by kingpenguins | 2008-09-19 23:18

お久しぶりです。

こんばんは。お久しぶりの投稿です。
ご存じの方もいらっしゃると思いますが、最近kingpenguinsは激務が続いており、
このブログの更新も1ヶ月以上怠ったままとなりました。
最近は一日の大半を地元、河内長野市の中で過ごしております。
今週の日曜日を過ぎれば、今の状況よりは時間に余裕ができると思いますので、
最近お会いできていない皆さん、またお会いしましょう!!
(今回は字のみの投稿ですいませんm(__)m)
[PR]
# by kingpenguins | 2008-07-26 01:52 | 【政】

金剛山

千早赤阪村にある金剛山に登ってきました。
金剛山は大阪府で一番高い山です。(厳密に言うと、山頂は奈良県御所市)
b0121905_23282451.jpg

天気に恵まれ、山頂からの眺めは素晴らしく、空気も新鮮でした。
b0121905_23304024.jpg

山頂には登山回数を記した名札の掲示板があり、一番多い方は金剛山に一万回以上
登っておられるそうです。すごいです。
b0121905_2341010.jpg

b0121905_2341153.jpg


千早赤阪村にはkingpenguins家の本家がありますが、この大阪府内で唯一の村は
数年後には、隣りの河内長野市(kingpenguinsの実家があります)と合併し、河内長
野市の一部となる予定です。
村がなくなることは寂しいことでありますが、財政状況等を考えると村単独での生き残り
はかなり厳しいようです。
しかし、河内長野市にも千早赤阪村にも豊かな自然があります。
大阪府内でも特に自然に恵まれたこの二市村が合併すれば、お金はなくとも、きっと
素敵な市ができあがると思っています。

b0121905_23554058.jpg

b0121905_2355524.jpg

私はこの地で生まれて本当に良かったと思っていますし、最終的にはこの地に戻って
永住したいと考えています。そんなことを考えた金剛登山でした。
[PR]
# by kingpenguins | 2008-06-08 00:07

伯州綿

糸紡ぎの大石先生から、綿の苗を分けて頂きました。
b0121905_22421666.jpg

『伯州綿』という種類だそうで、「伯耆国(昔の鳥取県)」の綿だそうです。

早速生駒の畑へ行って植えてきました。
b0121905_22494760.jpg

無事成長してくれることを祈るばかりです。
これからどのようになっていくのか楽しみです。
b0121905_22514480.jpg

(ちなみに、右側の畝の上半分が人参、下半分が蕪です。)
[PR]
# by kingpenguins | 2008-05-20 22:57

糸紡ぎ~第2回~

もものいえで行われた『糸紡ぎ教室』に行ってきました。

初めての糸紡ぎ体験から約2ヶ月が過ぎ、少し戸惑いま
したが、順調に紡げました。
糸紡ぎは自分の心が糸の状態に現れる様な気がします。
写経のような感じかもしれません。

b0121905_2454088.jpg

次に、上図のようになった糸を束ねる作業をします。
b0121905_303792.jpg

↑先生の手さばきは神業です。
b0121905_2505054.jpg

束ね終わったものを「かせ」というものにします。
(名称を先生から教えてもらったのですが、はっきり覚え
ておらず、間違えているかもしれません…)

本日はここまでで終了です。密度の濃い3時間でした。
大石先生、もものいえのみなさん、一緒に糸紡ぎをした
チドリさん、ありがとうございました。
[PR]
# by kingpenguins | 2008-05-18 02:25

ミルキーファーム

ミルキーファームに行ってきました。スギナをはじめとする
雑草がたくさん生えていましたので、今回はひたすら雑草
抜きでした。

b0121905_21123874.jpg

腰が痛かったり大変ですが、やりがいのある畑です。
[PR]
# by kingpenguins | 2008-05-17 21:25

玄米大豆からあげカレー

普段殆ど自炊しないのですが、思い立ってカレーを
作ることにしました。
材料は玉葱・人参・じゃがいもです。
残念ながら、今回は有機野菜ではありません。

牛肉や豚肉を使う気分ではなかったので、
大豆からあげ(千切りタイプ)を使うことにしました。
お湯で戻すだけなので簡単でいいです。
b0121905_162784.jpg


カレーはいいですね、男の私でもそれなりに出来上がります。
b0121905_182057.jpg


土鍋で炊いた玄米ごはんでいただきました。
b0121905_1101713.jpg

また何か作ってみようと思います。
できれば有機野菜を材料にしたもので作りたいです。
[PR]
# by kingpenguins | 2008-05-15 01:14

半農半政

一昨日、ある方のお話を聞く機会がありました。
その後、持って行った本にサインをしてもらいました。
b0121905_2134557.jpg

やはり、一国の首相候補のような人は凄みがあり、
独特なオーラがありました。
この方とお会いして、改めて自分のモチベーションが
高まったのでした。
[PR]
# by kingpenguins | 2008-05-14 02:16