「ほっ」と。キャンペーン

農(脳)的生活~のうてきせいかつ~

yupenguin.exblog.jp
ブログトップ

カテゴリ:【農+政】( 16 )

アラサーからアラフォーへ。

本日をもって35歳となりました。いよいよアラフォー世代に突入です・・・

「三十にして立つ」と、「四十にして惑わず」の中間点です。

孔子が夢に出てきて怒られそうです。



ある友人が、誕生日のお祝いにケーキを買ってきてくれました。
b0121905_1392843.jpg


祝ってくれる人がいるというのは、嬉しいことですね。

思い出に残る誕生日となりました。



これからも素敵な大人になっていくため、日々精進してまいりますので、

皆様のご指導ご鞭撻のほど、よろしくお願い申し上げますm(__)m
[PR]
by kingpenguins | 2012-03-22 23:59 | 【農+政】

淡路島・久遠寺にて

淡路島にあるお寺に、ちょっとした修行に行ってきました。
b0121905_22243631.jpg

淡路島には150ものお寺があるそうで、その一つ、法華宗・久遠寺です。
(入口の写真しか撮っておらず、寺の写真がないのが残念ですね。)

寺に着くなり修行を放り出して、海と山を眺めに山の頂上へ登って行きました。
b0121905_22101470.jpg

お寺に戻り、住職と奥様(奥様も尼僧です)、kingpenguinsの三者で、延々お話をし、時には私の思うところを聞いていただき、逆に住職、住職の奥様のお話を聞かせていただき、気づけばもうすぐ日付が変わるという時間になっておりました。

明くる朝もまた、様々な物事について話す。とにかく話す・聞くの2日間でした。
座禅を組んだり、写経をしたりという一般的な修行のイメージではありませんが、話すことにより、自分の考えが整理され、聞くことによって、自分にはない新たな考え方が心の中に入る。

古来より、武士が寺に赴き、僧侶に教えを請うような感じで、『なんかかっこええな』とちょっと自己満足の世界に浸りながら、有意義な時間を過ごしたのでした。

私のためにお時間を作って下さった住職と奥様に心から感謝しております。今後も初心忘れることなく、何事にも謙虚に、感謝の気持ちを持って、常に成長することを忘れず、生きていかなければと改めて思い致したのでした。
[PR]
by kingpenguins | 2010-10-07 23:00 | 【農+政】

日本の森林が買われていく

日本の山林が外国資本に二束三文で買われ続けている問題について、NHKの番組で、この問題に関する特集がありましたので、備忘録の意味も込め、ここに記載します。

・日本は国土の68%が森林(世界第2位。1位はフィンランドの74%)。そのうち6割が個人所有。

・森林は資産価値が年々低下。外資が買いやすく、ターゲットになっている。

・ただし、外資が日本の森林を買う目的は、今一つはっきりしないと言われる。
(北海道で全体の実態調査を開始。)

・現状では、山林購入後、乱開発をされても止める術がない。

・農業用地は、農業委員会等での厳しい審査あり。

・これに対し、日本の森林取引は見えにくい。森林は、事後報告のみで済む。簡単。(1997年6月の規制緩和:森林売買手続きの簡素化が原因)

・結果、企業の森林取引急増。時を同じくして、外資が触手を伸ばした(外資の言い分では、『土地を買っておくと5~10年で価値が高くなる。』とのこと。)

・日本の森林購入は儲からないと外資に思わせるように持っていかざるを得ない(税率を高くしたり、購入手続きを煩雑にしたり、用地転用に関する規制を強化するべき。)

・排出権取引:こういった新たな価値が木材売買以外に生まれていることに、外国は気づいている。

【五島列島(長崎県)の事例】
■過疎地は本国から助けてもらえない、見放される。それなら外資に頼るしかない→中国企業(上海)と提携。

■昭和30年代、畑をつぶして杉を植林したが・・・現在、木材の価値はピーク時の1/4になってしまっている。日本林業の深刻な不振。

■よって、外資と提携。これがこの島(五島)の生きる道と覚悟を決めている。


・外資がいつごろから日本の森林を買い漁り始めたのか?
→2002年ごろから世界経済は好転。この頃からマネー流入。

・日本の山林業を営む人びとは、既に山に対する気持ちが萎えている。山林を売りたがっている山林所有者は多い。

・1ha(100m×100m)がたったの20万円で取引される。安い。それでも売る人がいるのが現実。これは珍しくないこと。山林所有者の高齢化が進んでいる。山林所有に対する展望が開けない。

【3点セット】
外資にとって、以下の3点セットが揃っている日本の山林はとてもお買い得となる。

①伐採の時期を迎えている木が揃っている(一から植林する手間が大幅に省ける)
②CO2の排出権取引など、今後の新たな価値の発生により、莫大な利益が見込まれる。
③地下水資源の活用(国際的な水紛争の影響)

・このような状況に対し、一定のルールを設けるべきではないか?

・北海道議会 平成22年6月25日
「外国資本等による土地売買等に関する法整備を求める意見書」を可決。

・北海道にて、292haの森林が英国企業によって買収された。防災水源保全を目的とする、水土保全林が9割以上。水を蓄え、土砂崩れを防ぐために利用。
これに違反する開発を行ったとしても、法的には罰金30万円のみ。規制がないに等しい状態。

・公共性の高い森林でも、一旦所有すれば自由に使える。(所有者の権利が保護され過ぎている)これが日本の土地制度の現状。地租改正(明治6年)以来続いている。

・これに対し、ドイツ・フランスでは、公共の利用のために所有者の森林利用が制限されている。


◆農林水産業の政策については農業政策が最優先され、林業振興・保全等の対策は後回しになり、結果、こういうとんでもない事象が起こる。
日本が合法的に外国に乗っ取られ、自分自身の国から湧き出る水を、外国人から高額で購入するハメになる前に、早急に法整備を行うべきである。
(まずは農地と同じく利用制限を大きくかけるべき。)
[PR]
by kingpenguins | 2010-09-08 01:16 | 【農+政】

ゲゲゲの女房

全26週のうち半分くらいから見出しましたが、心が洗われるドラマです。
このドラマのお蔭で、起床時間が15分、今までより早くなりました(案外遅起き^^;)

b0121905_0323196.jpg
今の日本人が失いかけている(既に失ってしまっているかもしれない)何かが見えてきます。
残念ながら、来月末で次の連続テレビ小説にバトンタッチ。
最後の1ヶ月、できるだけ欠かさず見ようと思っています。(NHKは再放送があるから助かります。)
[PR]
by kingpenguins | 2010-08-30 23:16 | 【農+政】

get!!

ここでご報告を。

次回、棚田むすびの会(8月21日)への参加が決定いたしました。
kingpenguinsの地元も、夏祭りやら何やらで忙しいのですが、Boss
との交渉の末、お休みを見事ゲット☆
予定表では「草刈り・竹切出し」となっていますね。頑張ります!!
[PR]
by kingpenguins | 2010-07-26 21:58 | 【農+政】

棚田むすびの会・仰木(月谷)の棚田草抜き、その4。

b0121905_22582449.jpg前日までの豪雨とは打って変わり、見事なまでの快晴の下、草抜きその4が行われました。
(集中豪雨により被害を受けられた方々には、心よりお見舞いを申し上げます。)

地元の方々のご指導の下、既に苗がかなり成長しているため、田んぼ全体の草抜きはせず、畦から1、2歩入った辺りまでを軽く草抜きをすることに。
kingpenguinsはとてつもない炎天と湿気に、不覚にもバテてしまいました。

休憩しつつで殆ど草抜きも進んでいない状態でしたが、知らない間にバーベキュータイムに☆
焼きそば師匠はお休みでしたが、リーダーが献身的に焼きそばを作ってくれました。


b0121905_2342224.jpgb0121905_2343296.jpg









                                    今回は以前程の作業量にならずで、何とかバテながらも一連の作業が終了しました。
一番の収穫は、苗(稲)がすくすく成長している姿を確認できたことでした。
どうか、最後まで順調に育ちますように。鹿やイノシシの皆様、くれぐれも食べないようにお願いします。
[PR]
by kingpenguins | 2010-07-17 22:34 | 【農+政】

一段落

参議院選挙と生野区補欠選挙も昨日で終わり、ほっと一段落です。

しかし、ここからが正念場。来春の統一地方選挙に向けて、地元を固めていく必要があります。
どんな敵が出てこようが、風が吹こうが、自分たちのしなければならないことを地道に行い、
地元の皆さんから今まで以上に信頼されるよう、頑張ります!

とは言っても、息抜きも必要です。今週末はお休みをいただき、『棚田むすびの会』・仰木(月谷)
の棚田で、草抜き+バーベキューです。梅雨明けは少し先のようですが、お天気が良ければと、
願っています。
[PR]
by kingpenguins | 2010-07-12 20:30 | 【農+政】

週末動静

今週末の予定

【土曜日】
地元にて通常業務。日曜日に行われる府政報告会の準備・参議員選挙で多忙。
仰木の棚田+ホタル観賞会に参加できず、非常に残念。

【日曜日】
地元での府政報告会。参加して下さる方がかなり多そうなので、主催者側としては気合いが入る。


今週末は、1農9政といったところでしょうか。何とか7月17日の草抜き+バーベキュー会に参加できるよう、スケジュール調整をしようと思っています。

近況:『フリスクダイエット』始めました!
b0121905_23332612.jpgBerry Mint がお気に入りです。
[PR]
by kingpenguins | 2010-06-25 23:33 | 【農+政】

週末がお天気でありますように。

今週末の予定。

【土曜日】
地元にて通常業務。

【日曜日】
棚田むすびの会・仰木(月谷)の棚田へ。
今回は『第2回草取り』 and 『バーベキュー』だそうです☆
ちなみに、5月8日の田植えの際には、世話役の方が「ポニーを連れて来ようか。」とおっしゃっていましたが、
実現するのでしょうか?乞うご期待。

今週末も “半農半政” な感じになりそうです。
b0121905_048197.jpg

[PR]
by kingpenguins | 2010-06-16 00:47 | 【農+政】

週末考

前回のブログのとおり、土曜日はリフレッシュ+自己研鑽のため、休みを取って衆議院議員の国政報告会へ。

午前中は、LDPの河野太郎衆議院議員の国政報告会に参加。
会場の茅ヶ崎市役所・会議室には地元後援会の方々等が80名ほどおられ、席が足りなくなるほどの盛況。
国会議員の国政報告会というと、1000人規模のものを想像するだけに、こういった草の根的な活動を行っておられる河野氏の姿勢に共感を覚える。そして、河野氏の話は分かりやすく、言葉遣いも丁寧で、密度の濃い2時間だった。

午後は静岡市清水区(旧・清水市)に移動し、DPJのT衆議院議員の国政報告会に参加。
“敵方”の会合に忍び込んだのは初めてだったが、『敵を知り、己を知らば、百戦危うからず。』の精神で、相手の懐に入ってみました。
T内閣府大臣政務官とH副幹事長は説得力のある語り口で、オーラを発する部分もあった。
ただし、O外務大臣だけは話が下手くそだったのでびっくり。次の首相候補でもあるだけに「大丈夫か?」と感じる。

日曜日はあいにくの雨のため、下赤阪の棚田は取りやめに。
夕方からは、友人の海外留学壮行会へ。
友人(人と人との繋がり)は、お金で買えるものではなく、人にとっての貴重な宝物であることを改めて感じた。
これから世界に翔くマリィさんに幸あれ!そして、かなり前から準備をしてくれた純くん蘭ちゃんお疲れ様でした。また、今回の壮行会に関わられた全ての方に感謝を申し上げたいと思います。
[PR]
by kingpenguins | 2010-06-13 23:19 | 【農+政】